稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

「七福神って各国の神様の集まり」って知ってました?

ノンカテゴリ

「七福神って各国の神様の集まり」って知ってました?
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

七福神ってインド・中国・日本・・・各国の神様の集まりです。

七福神とは、福をもたらす神として
信仰されてきた恵比寿、大黒天、毘沙門天、
弁才天、福禄寿、寿老人、布袋の7神の事を
いいます。


日本で古くから伝わる恵比寿神に、中国から
来た福禄寿、寿老人、布袋にインド発祥の
大黒天、毘沙門天、弁財天の各国の神々が
加わって、室町時代ごろから七福神として
庶民の間で信仰されるようになりました。


各国でばらばらに信仰されていた神々が
日本で七人の福神として信仰されるように
なったのです。


室町時代以降、都市や商業が発達すると
ともに七福神の信仰も広まりました。


正月の良い初夢を見るために、七福神の
絵を枕の下に入れて寝るなどの風習も
生れたそうです。


七福神の中でも、特に福相で、烏帽子を
かぶり釣竿を担ぎ、めでたい鯛を脇に抱
えていた恵比寿様は大衆の間で人気があった
ようです。


もともと恵比寿様は、夷(えびす)に由来し
商人たちが他国と交易をするようになると
航海の無事を祈るとともに商売繁盛の神様
として信仰されるようになっていきました。


農村でも、豊作をもたらす神様として信仰
され、かまどの神として、かまどや台所の
近辺に祀られ、広く庶民の信仰を集めてい
たそうです。


大黒天はインドから伝わった神様ですが、
日本の神話に出てくる大国主命と同一視
され、恵比寿様と並んで信仰を集めました。
今でも、恵比寿さん、大黒さんと呼ばれて
親しまれています。


弁才天もインドから伝わった神様で、弁天さん
として知られる女神です。


江戸時代には、町人からは蓄財の神として
信仰されたので、弁財天とも書かれるように
なったようです。


他に毘沙門天はインド神話と仏教が融合して
生れた武神。福禄寿は中国生まれの神で、
福(幸福)、禄(富)、寿(長寿)の三つの福徳を
授ける神様として信仰され、布袋尊は中国に
実在したという高僧、日本では招福の神様と
して信仰されています。寿老人は中国で生まれた
長寿の神様。


日本各地に七福神を祀った社寺があり、七福神
巡りなどが行われています。




次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録